顔イラストを描くAI「彩ちゃん」を使ってみた AI×絵師での全身イラスト作成も低価格で頼めます

RADIUS5から顔イラストをAIが生成してくれる「彩ちゃん」と、絵師の方に全身イラストの製作を依頼できる「彩ちゃん+」、高画質化AIの「Photo Refiner」のサービスが登場しました。

以前からAIによるイラストの自動生成は存在しましたが、「彩ちゃん」は今までに無いほど高クオリティーなイラストを低価格で作成してくれます。

今回は実際に「彩ちゃん」でイラストを作成してみました。

「彩ちゃん」で生成したキャラクターを元に実際の絵師の方に全体画を描いてもらえる「彩ちゃん+」については後ほど紹介します。

料金形態

料金形態は一枚毎に支払うエントリープランから、月額制のサブスクリプションプランまで用意されています。以下は今回利用したエントリープランの詳細です。

・月額料金0円

・彩ちゃん:240円 / 1枚

1000枚 / 月まで生成可能

・Photo Refiner(高画質化AI): 480円 / 1枚

7日間データ保存

その他のプランはこちらをご覧下さい

彩ちゃんに描いてもらおう

「彩ちゃん」の利用はこちらから

①「彩ちゃんに依頼する」をクリックします。

②生成された3つの画像の中から一つを選びます。

15個のキャラクターが生成されます。

③より自分好みのキャラクターを選びます。より好みに近いキャラクターが見つかるまで生成を繰り返して下さい。因みに、一つ前に選択したキャラクターは常に中央に表示されています。

ここで、上から順に右端ボタンの説明をします。

「確定」ボタンで画像を決定します。

「もどる」ボタンで一つ前に戻ります。

「履歴」で自分が選んできた画像が表示されます。画像をクリックすることで戻る事もできます。

「ランダム」ボタンで最初の3個の画像の選択に戻ります(②の手順)。好みのキャラが見つからない場合はこの動作を行って下さい。

キャラが見つかったら「確定」ボタンをクリックして手順通りアカウント作成に移って下さい。作成したら次の手順へ。

決済画面です。

カード番号・有効期限・暗所番号を入力して「¥240 支払ってダウンロード」を押してください。即時引き落とされます。

決済情報の保存には電話番号が必要です。次回以降カード情報の入力の手間を省きたい場合は行って下さい。今回は飛ばします。

自動的に以下の画面に遷移するので「ダウンロード」をクリック。

透かしのとれた画像が表示されるか自動的にダウンロードが始まります。

これで完了です。

512×512ピクセルの画像としてダウンロードできます。

生成した画像は商用利用可能で、TwitterやLINEなどのSNSのアイコンはもちろん、広告や企業のイメージキャラクター、同人ゲーム等にも使うことができます。

AI×絵師で全身イラスト作成も

「彩ちゃん」で生成した画像を元に実際の絵師の方に全身絵を依頼できる「彩ちゃん+」というサービスもあります。

「オセロニア」や「黒猫のウィズ」などの有名ゲームのイラストを描いている絵師の方が担当しているそう。

また、納期が1〜2週間と早く、一般的にかかる商業用イラストの製作コストの3/1の値段で依頼できるというとてもお手軽な料金設定になっています。

基本料金は33,000円〜。表情の描き分け等のオプションで別途料金が発生します。

「彩ちゃん+」の詳細はこちら