Xperia xz2はAndroid10アップグレード対象の瀬戸際か 特にソフトバンク版については望み薄

Xperia xz2ユーザーは最新のAndroid10を使えるか使えないかの瀬戸際に居ます。

高速かつ低延滞の次世代通信規格の5Gやダークテーマの標準サポートなどが特徴のAndroid10。昨年9月にリリースされ、Pixelシリーズを始め多くの最新機種がアップグレード対象となっています。

Xperia xz2もその一つで、グローバル版やAU・ドコモ版については提供する事が発表され、既に配信開始されているところもありますが(xz2の一部モデルのみの場合も有り)、ソフトバンク版については例外かもしれません。

対象機種の未発表 望みも薄い?

ソフトバンクに限った事ではありませんが、製品のアップグレード対象機種は事前に発表されない事が多いです。

Xperia xz2は概ねAndroid10の対象機種となっており、グローバルモデルやドコモ・auは既に配信を開始しています。アップグレード後の不具合報告の多発によってアップグレードの提供は一時的に中断されていますが、恐らく再開されるでしょう。

Xperia xz2はAndroid8を搭載して発売されたモデルですので、今回で2回目のメジャーアップグレードという事になります。

対して、ソフトバンクはメジャーアップグレードは1回しか行われない事が多いそう。よって発表が無いので分かりませんが、Android10へのアップグレードは提供されない見込みの方が強いと思われます。

今回はソフトバンク版のユーザーが半ば「ハブられた」様な格好ですが、Android搭載端末についてはアップグレードがキャリア依存の為、概ねどのキャリアでも似たような事が発生します。

長期に渡ってアップグレードの対象機種で有ることを望むなら、SIMフリーのスマホを購入する事がベストな選択かもしれません。